わんちゃんライフ

わんちゃんライフ

0120-119-032

受付時間 10:00〜18:00

お問い合わせ

愛犬が夜泣きする原因って何?年齢別に対策をご紹介!

■犬の夜鳴きは病気じゃない

犬は、人間のように言葉を発して気持ちを伝えることができません。
しかし、動作で私たちに気持ちを伝えてくれます。夜鳴きもその一つです。犬の夜鳴きにはいろいろな理由や原因があり、それを理解することによって根本的な解決方法を見つけ出すことができます。

■愛犬の夜鳴きの原因

愛犬の夜鳴きの原因は?

1歳前の子犬の場合

赤ちゃんが泣いていると考えましょう。人間の赤ちゃんでも夜泣きをします。犬も同じで、小さな子犬が夜に鳴くのは自然なことです。特にはっきりとした理由がないことが多く、トイレに行きたいとかお腹がすいたというわけではありません。年齢とともに犬は成長しますし、環境にもなれて夜鳴きは収まることが多いものです。

1歳を超えた成犬の場合

飼い主さんに甘えたいとか寂しいといった理由で夜鳴きをする事があります。もしかしたら、お散歩などが足りておらず、エネルギーが余っているのかもしれません。また、家の中で日中ずっと一人で過ごしている犬だと、誰かにかまってほしいために夜鳴きをする事もあります。成犬の夜鳴きは、多頭飼いをしている家庭よりも1匹だけ飼っている家庭に多くみられる傾向があり、特にお留守番の時間が長い子は、夜鳴きをするリスクが高くなります。

夜鳴きするリスクが高まります

成犬の場合

ある程度原因を見つけることが可能です。そのため、思いつく原因を考えたら、まずは原因を取り除くための努力や工夫をすると良いでしょう。仕事で日中家を留守にしなければいけないことは、仕方ありません。しかし、帰宅したら思いっきり遊んであげるとか、犬と一緒に過ごせる時間を作るなどの工夫をすると、犬も安心してくれます。また、多頭飼いをすると、飼い主さんが留守の時には犬同士で遊ぶので、寂しがりのワンちゃんにはおすすめの解決方法かもしれません。

夜鳴きの原因を取り除くことも大切です

8歳以上のシニア犬の場合

脳の疾患や認知症の疑いがあります。特に、これまでは夜鳴きをしなかった犬なら、まずは獣医に見てもらうことをおすすめします

■夜鳴きに対してどんな対応をすれば良い?

犬が夜鳴きをすると、飼い主さんは安眠できずにイライラしてしまうものです。しかし、イライラするからといって叱っても、解決することはできません。おすすめの対応方法は、犬の不安を取り除いてあげることです。例えば、犬のすぐそばで寝るという方法は、大きな効果が期待できます。同じ布団の中で眠っても良いですし、犬のケージを飼い主さんの布団のすぐそばに持ってくるだけでも、犬は大きな安心感を得ることができます。

一緒にいる時間をたっぷり確保することもおすすめです。特に成犬の場合には、寂しいために夜鳴きをする事があるので、在宅の時間には積極的にスキンシップを摂るように心がけると良いでしょう。また、お散歩を普段よりも長くすると犬は体力を使うので、夜はグッスリ眠ってくれるようになります。

■夜鳴きが続く場合には注意しよう

夜鳴きが続く場合は注意が必要です

犬に愛情をたっぷり注ぐと、夜鳴きは自然に収まることが多いものです。しかし、あの手この手を尽くしても一向に収まらない場合には、もしかしたら犬が必死にシグナルを送っている可能性が考えられます。うるさいなぁとイライラしながら放置するのではなく、何が原因なのかをしっかりと自分なりに分析することで、犬の要求していることが分かります。

例えば老犬の場合には、認知症を患っているために夜鳴きをすることがあり、ご飯の要求をしている可能性が考えられます。これは、ご飯を食べたことを忘れてしまうために起こる行動です。犬はご飯が欲しいと言って夜鳴きをしているので、少しだけ与えれば満足して眠ってくれるかもしれません。

夜鳴き以外の行動で、変わったことがないかをチェックすることも必要です。例えば、普段から家の中を徘徊するとか、モノにぶつかることが多くなった場合には、老化による疾患が考えられます。この場合には、犬がけがをしないように、家の中の安全対策をすると良いでしょう。

家の中を真っ暗にせず、少しだけ明るい場所を残しておくこともまた、犬によっては効果があります。暗闇を怖がる犬だと、電気を全て消されて真っ暗になってしまうことは、大きな恐怖を感じるものです。犬のケージから少し離れた場所を少しだけ明るくしておくと、犬は安心して眠ってくれるかもしれません。

■まとめ

犬の夜鳴きには、様々な原因があります。飼い主さんがたっぷり時間と愛情をかけて犬とスキンシップを取ることで、ある程度解決できることが多いのですが、老犬の場合には認知症の可能性があるため、注意が必要です。

わんちゃんライフとは 商品ラインナップ お客様の声 健康情報コラム ご利用ガイド サイトマップ