目的別ドッグフード

高カロリーで子犬に最適!ビーフメインのおすすめドッグフード5選

ドッグフードのメインとなる食材は、肉、魚、米など商品によってさまざまです。

ビーフ(牛肉)は良質なたんぱく質を豊富に含んでおり、脂質やビタミンも摂ることができるため、牛肉メインのドッグフードも複数販売されています。

そこで今回は、ビーフをメイン食材として使用したおすすめドッグフードを紹介します。

牛肉の
おすすめドッグフードを
今すぐ見る

ビーフの特徴

ビーフには、以下のような特徴があります。

  • 良質なたんぱく質が豊富
  • 脂質が豊富で、他の肉よりもカロリーが高い
  • 亜鉛や鉄分、ビタミンB群も豊富

これらのような特徴から、ビーフは成長期の子犬や活動量が多い成犬に対して特におすすめです。

牛肉アレルギーに注意

ビーフはアレルゲンになる場合があるため、注意が必要です。

「牛肉アレルギーかな?」と思ったら、鶏肉などほかの肉がメイン食材となっているドッグフードや、魚メインのドッグフードを選んだほうが安全です。

ビーフメインのドッグフードを与えて、嘔吐、下痢、かゆみ、発疹などの症状が出た場合には、牛肉アレルギーの可能性があります。

牛肉メインのおすすめドッグフード3選

ここからは、牛肉がメイン食材となっているおすすめドッグフードを紹介します。

商品名特徴
1

レオ&レオ

牛肉/豚肉フードから選べる
国産
抗生物質や抗菌剤ゼロで飼育
2

プリモ

原材料の50%が牛生肉
国産・無添加
低温・低圧製法
3

ナチュロル

新鮮牛生肉を使用
鶏、馬、魚の生肉も使用
グレインフリー
ヒューマングレード
国産
編集長
編集長
各ドッグフードの詳細な特徴を見ていきましょう。

①レオ&レア

総合評価4.60点
Sランク:原材料が安全で最も優れている。
パッケージ
ジッパーあり
価格 ■通常価格
800g:2,455円(税込2,700円)
■定期便
800g:2,455円(税込2,700円)
3個以上:10%OFF
■サンプル
150g:700円(税込770円)
最安値 公式サイト
100g
あたり
337円〜513円
対象全犬種・全年齢
メイン食材牛肉
穀物の使用丸麦、玄米
カロリー371kcal/100g
賞味期限未開封:3ヶ月
開封後:1ヶ月
原産国日本
タイプドライタイプ
販売元株式会社ワントモ
公式サイトレオ&レア

レオ&レアは牛肉フード・豚肉フードの2種類の味がある国産ドッグフードです。

主原料に国産の肉を用いており、そのほかにもヒューマングレードで良質な原材料を用いています。

レオ&レアは、マイカルテに入力された情報をもとに、愛犬にとって最適なレシピや給餌量を提案してくれるサービスがあります。

また、お試しサイズ(150g)もあり、便利です。

レオ&レアで使われている牛肉

レオ&レアの「牛肉フード」は、国産の新鮮牛肉がメイン食材になっています

抗生物質や抗菌剤ゼロが使われていない環境で飼育されているため、安全な牛肉が使用されているといえます。

公式ページ

解析ページ

②プリモ

総合評価4.30点
Aランク
非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点も。
パッケージ
ジッパーあり
価格 ■通常価格
500g:950円(税込1,045円)
1kg:1,790円(税込1,969円)
3kg:4,850円(税込5,335円)
6kg:9,230円(税込10,153円)
■初回お試しセット
400g:1,000円(税込1,100円)
100g
あたり
169円〜275円
対象全犬種・全年齢
メイン食材生ミンチ肉(牛肉、鶏肉、馬肉、レバー肉、魚肉、豚肉)
穀物の使用発酵大豆
カロリー400kcal/100g
賞味期限未開封:10ヶ月
開封後:1ヶ月
原産国日本
タイプ

ドライタイプ

販売元株式会社PRIMO
公式サイトプリモ

プリモは生肉を50%使用し、低温・低圧製法で栄養素を壊さないなど、犬の健康を考えていることがわかるドッグフードです。

国産・無添加のうえ、ほぼ真空パックに近い状態でパッキングしており、ジッパー付きのため利便性も高いでしょう。

かなりの高品質フードでありながら、価格も比較的お手頃となっており、初回お試しパックもあるので購入しやすいと言えます。

ただし、グレインフリーではない点に注意が必要です。

プリモで使われている牛肉

プリモでは、牛肉生肉が原材料のうちの50%を占めています

低温・低圧製法で栄養素を壊さない調理がされているため、生肉の栄養や味わいを存分に楽しむことができます。

公式ページ

解析ページ

③ナチュロル

総合評価4.15点
Aランク
非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点も。
パッケージ
ジッパーあり
価格 ■通常価格
850g:3,000円(税込3,300円)
1.7kg:6,000円(税込6,600円)
■定期購入
初回
30g:91円(税込100円)
2回目以降
1.7kg:4,980円(税込5,478円)
→17%OFF
最安値 公式サイト
100g
あたり
271円〜388円
対象全犬種・全年齢
メイン食材未開封:1年
開封後:2か月
穀物の使用なし
カロリー400kcal/100g
賞味期限未開封:1年
開封後:2か月
原産国日本
タイプ

ドライタイプ

販売元楽しい製薬株式会社
公式サイトナチュロル

ナチュロルは、日本の企業である「楽しい製薬株式会社」によって開発・製造・販売されているドッグフードです。

メイン食材には牛肉を使用しています。穀物不使用のグルテンフリーであり、人間の食品と同じレベルの国内工場で製造しているヒューマングレードです。

また、化学調味料は一切使用していませんが、健康トラブルと戦うための安定・持続型ビタミンCは高濃度配合しています。

成犬はもちろん、子犬やシニア犬にも与えることができる全年齢対応のドッグフードです。

ナチュロルで使われている牛肉

ナチュロルは新鮮牛生肉がメイン食材になっています

このほかに新鮮鶏生肉、新鮮馬生肉、新鮮魚生肉も使われており、生肉比率が55%となっています。

そのため、牛肉以外の生肉の栄養もたっぷりと摂ることができるドッグフードです。

公式ページ

解析ページ

まとめ

以上、この記事では、牛肉がメイン食材になっているおすすめドッグフード3選を紹介しました。

達人
達人
最後に、紹介したドッグフードをおさらいしよう!
商品名特徴
1

レオ&レオ

牛肉/豚肉フードから選べる
国産
抗生物質や抗菌剤ゼロで飼育
2

プリモ

原材料の50%が牛生肉
国産・無添加
低温・低圧製法
3

ナチュロル

新鮮牛生肉を使用
鶏、馬、魚の生肉も使用
グレインフリー
ヒューマングレード
国産

牛肉の
おすすめドッグフードを
もう一度見る

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ