目的別ドッグフード

避妊・去勢後の犬におすすめドッグフード9選!超小型犬~大型犬向け

避妊・去勢後の犬におすすめドッグフード9選!

「避妊・去勢後って、フードって変えるべき?どんなフードにしたらいいの?」

「避妊・去勢後におすすめのフードって何?」

といった避妊・去勢後に最適なフードを知りたいそこのあなた。

避妊・去勢後に、今までと同じフードを今まで通り与えると、太ってしまう可能性が高いです。

太る理由どんなフードを選ぶべきかについて、記事中で解説します。

また、避妊・去勢後に与えるのに望ましいフードもご紹介。

超小型犬~大型犬まで、おすすめのフードを紹介しているのでぜひご覧ください。

避妊・去勢後の犬が太りやすい

避妊・去勢後の犬は、体重が増加しやすいです。

考えられる理由は、以下の3つ。

  • 活動量が減るから
  • 生殖器官で使っていたエネルギー消費がなくなるから
  • 食欲増進によりエネルギーを過剰摂取してしまうから

今までどおり(避妊・去勢前)のフード量を与えていては、エネルギーの過剰摂取となってしまいます。

避妊・去勢後は、フードの与える量を減らさないと太ってしまいます。

避妊・去勢前より摂取カロリー量を減らす必要がある

1日に摂取すべきエネルギー量が減るので、フードの量を減らさなければなりません。

しかしフードの量を減らすと、犬によってはストレスとなってしまいます。

ストレスを変えないように、フードの種類を切り替えなければなりません。

体重ケア用のドッグフードを与えるのがおすすめ

ドッグフードを体重ケア向けフードに切り替えましょう。

「避妊・去勢犬用」と表記されているフードがおすすめ。

低カロリーなフードとなっているので、量は減らさず、摂取カロリー量を減らせます。

心配な方は行きつけの獣医師にフードの相談をして、確認を取ってください。

避妊・去勢後の犬におすすめドッグフード9選!

避妊・去勢後の犬におすすめのフードを以下の項目別で紹介します。

  • 超小型犬~大型犬におすすめフード2選
  • 超小型犬・小型犬向けのおすすめフード3選
  • 中型犬向けのおすすめフード2選
  • 大型犬向けのおすすめフード2選

超小型犬~大型犬におすすめフード2選

わんこのヘルシー食卓

わんこのヘルシー食卓

わんこのヘルシー食卓は、国産の低カロリードライフード。

「100gあたり290kcal」という低カロリー設計のフードです。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 低カロリーなのに、タンパク質量27%以上の高タンパク
  • ダイエットサポート成分2種(桑の葉、キトサン)配合
  • 獣医師案&犬の管理栄養士が監修しているので、信頼度が高い
対象全犬種・全年齢対応
カロリー(100gあたり)290kcal
原産国日本

わんこのヘルシー食卓公式ページ

スーペリア ウェイトコントロール

フィッシュ4スーペリア ウェイト

スーペリア ウェイトコントロールは、避妊・去勢手術を受けた成犬におすすめのフード。

「100gあたり324kcal」とやや低カロリーな設計のドライフードです。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 原材料だけでなく、使用割合まで詳しく記載されている
  • 低GI値炭水化物食品が含まれているので、長く満腹感を保てる
  • 低GI値炭水化物食品が、体重管理をサポート
対象成犬
カロリー(100gあたり)324kcal
原産国イギリス

超小型犬・小型犬向けのおすすめフード3選

エクストラスモール ステアライズド

エクストラスモール ステアライズド

エクストラスモール ステアライズドは、超小型犬向けの避妊・去勢犬用フード。

高タンパク・低脂肪設計のフード。

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 高タンパク質(26%)、低脂肪(14%)設計で、体重維持をサポート
  • 標準的なロイヤルカナン商品より11%もカロリーオフ
  • 食物繊維が含まれているので、満腹感を得られる
対象超小型犬・10か月以上(避妊・去勢用)
カロリー(100gあたり)358kcal
原産国フランス

ミニ ステアライズド(成犬~高齢犬用)

ロイヤルカナン CCN ミニ ステアライズド

CCN ミニ ステアライズドは、小型犬向けの避妊・去勢犬用フード。

高タンパク・低脂肪設計で、体重維持をサポートしてくれます。

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 高タンパク(30%)・低脂肪(13%)設計なフード
  • 標準的なロイヤルカナン商品より13%もカロリーオフ
  • 食物繊維が含まれているので、満腹感を得られる
対象小型犬・10か月以上(避妊・去勢用)
カロリー(100gあたり)345kcal
原産国フランス

ナチュラルチョイス 避妊・去勢犬用 超小型犬~小型犬用 成犬用 チキン&玄米

ナチュラル チョイス超小型犬~小型犬用 避妊・去勢犬用 [成犬用] チキン&玄米

ナチュラルチョイスは、超小型~小型犬向けの成犬用ドッグフード。

避妊・去勢用向けに、カロリー・脂質を抑えめに設計されています。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 総合栄養食なので、適量のフードと水を与えれば、必要な栄養が摂れる
  • 超小型犬~小型犬でも食べやすい粒サイズ(8mm程度)設計
  • 好き嫌いの多い小型犬でもチキンが主原料なので好みやすい
対象超小型犬~小型犬の成犬用(生後8か月以上)
カロリー(100gあたり)350kcal
原産国アメリカ

中型犬向けのおすすめフード2選

ミディアム ステアライズド(成犬~高齢犬用)

ミディアム ステアライズド(避妊・去勢犬用)

CCN ミディアム ステアライズドは、中型犬の成犬~高齢犬用フード。

避妊・去勢した中型犬のために作られた体重維持をサポートするフードです。

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 腹持ちをアップさせるために有効な食物繊維を配合
  • 高タンパク質(28%)、低脂肪(13%)な設計
  • 主原料の肉には鶏や七面鳥を使用
対象中型犬(生後12か月以上)
カロリー(100gあたり)348kcal
原産国フランス

ミディアム フィットボディ

ミディアム フィットボディ

ミディアム フィットボディは、中型犬向けの体重管理用フード。

体重管理向けなので、通常商品より39%も脂肪分を減らした設計になっています。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • ビタミンEを配合し、犬の健康をしっかりサポート
  • 動物性タンパク質とグルコサミン・コンドロイチン硫酸が含まれており、筋肉質な体型維持をサポート
  • DHAと抗酸化物質が、脳の働きをサポート
対象成犬用(1歳以上の小型犬)
カロリー(100gあたり)359kcal
原産国ポーランド

大型犬向けのおすすめフード2選

マキシ ステアライズド

マキシ ステアライズド

CCN マキシ ステアライズドは、15カ月齢以上の大型犬向けドッグフード。

避妊・去勢した犬向けのドライフードです。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 高タンパク(28%)・低脂肪(13%)設計で体重維持をサポート
  • 腹持ちが良くなる食物繊維を組み合わせており、満腹感を得やすい
  • 主原料に肉類(鶏、七面鳥)を使用
対象大型犬(生後15か月以上)
カロリー(100gあたり)343 kcal
原産国フランス

ラージ フィット ボディ

ラージ フィット ボディ

ラージ フィット ボディは、大型犬用の体重管理におすすめドッグフード。

脂肪をカットして、カロリーが控えめになっているフードです。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • DHAと抗酸化成分で、脳の働きを支えてくれている
  • 効果的な運動をするために最適な量の炭水化物を配合している
  • 動物性たんぱく質とグルコサミン、コンドロイチン硫酸配合で、筋肉質な体をキープ
対象大型犬(1歳以上の成犬用)
カロリー(100gあたり)360kcal
原産国ポーランド

避妊・去勢後にドッグフードを与える際の3つの注意点

避妊・去勢後にドッグフードを与える際の注意点は、以下の通りです。

避妊・去勢後にドッグフードを与える際の3つの注意点
  • パッケージ裏に書いてある給餌量はあくまで目安
  • フードを切り替える際は徐々に切り替えよう
  • フードの対象年齢が合っているかもチェックしよう

パッケージ裏に書いてある給餌量はあくまで目安

ドッグフードには、パッケージ裏に給餌量が記載されています。

しかし給餌量は、あくまで目安の量。

成長段階や活動量によって、与えるべきフードの量は違います。

品種や性別によっても異なるのです。

給餌量は目安にして、愛犬の体型を参考にフードの量を調節しましょう。

フードを切り替える際は徐々に切り替えよう

フードを切り替える際は、徐々に新しいフードに切り替えてください。

1~2週間程度かけて、新しいフードに慣らしていってください。

はじめは元のフードの分量を多くし、新しいフードの分量を少なくして与えましょう。

いきなりフードを変えてしまうと、下痢や嘔吐を引き起こす可能性があります。

フードの対象年齢が合っているかもチェックしよう

フードには対象年齢があります。

対象年齢や成長段階が、愛犬に当てはまっているフードを与えてください。

成長段階ごとに必要な栄養素や量が違うからです。

年齢が対象外のフードを与えてしまうと、必要な栄養が十分にとれない場合も。

パッケージの「対象」欄を確認して、フードを選んでくださいね。

まとめ

この記事では、「避妊・去勢した犬におすすめのドッグフード」について解説しました。

以下が今回紹介したフードです。

避妊・去勢した犬におすすめのドッグフード9選
  • わんこのヘルシー食卓【超小型犬~大型犬対応】
  • スーペリア ウェイトコントロール【超小型犬~大型犬対応】
  • エクストラスモール ステアライズド【超小型犬向け】
  • ミニ ステアライズド【小型犬向け】
  • ナチュラルチョイス 避妊・去勢犬用 超小型犬~小型犬用 成犬用 チキン&玄米【超小型~小型犬向け】
  • ミディアム ステアライズド【中型犬向け】
  • ミディアム フィットボディ【中型犬向け】
  • マキシ ステアライズド【大型犬向け】
  • ラージ フィット ボディ【大型犬向け】

対象のサイズや成長段階などは、パッケージに記載されているので、必ずチェックしてください。

避妊・去勢をした後は、1日に必要とする摂取カロリー量が低下します。

摂取カロリー量が減る分、フードの量や種類を見直すことも必要です。

愛犬が太ってきた場合は、獣医師に相談してフードを決めることをおすすめします。

 

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ