目的別ドッグフード

実は低アレルゲン!カンガルーメインのおすすめドッグフード2選

「アレルギーになりづらい肉を使った商品が欲しい…」
「チキン系、ビーフ系などいろいろ試したけれど、愛犬に合うフードがない…」

このようなお悩みをもつ飼い主さんは、一度、カンガルーがメイン食材のドッグフードを試してみてはいかがでしょうか。

カンガルーが使われいてるドッグフードは非常に少ないですが、アレルギーになりづらく、高タンパク低脂質であるという特徴があります。

そこで今回は、カンガルーが使われているおすすめドッグフードを紹介します。

カンガルーの
おすすめドッグフードを
今すぐ見る

カンガルーの特徴

カンガルーには、以下のような特徴があります。

  • 高タンパク
  • 低脂肪
  • 低コレステロール
  • アレルゲンになりにくい
  • 危険な添加物などが使われない

カンガルー肉は高タンパク・低脂肪・低コレステロールなので、理想的なたんぱく質源といえます。

アレルゲンにもなりにくいため、アレルギー体質の犬にもおすすめできます。

また、カンガルー肉は野生のカンガルーを捕獲して精肉されるので、添加物や抗生物質に汚染されていない点も安心できます。

カンガルーメインのおすすめドッグフード2選

ここからは、カンガルーがメイン食材となっているおすすめドッグフードを紹介します。

商品名カンガルーの特徴
1
ビィ・
ナチュラル
(ルート・ブレンド)

骨抜きの豚、カンガルー、ラムがメイン食材
抗生物質不使用
ホルモン剤不使用
2
アディクション
(ワイルドカンガルー&アップル)

カンガルー生肉がメイン食材
人工ホルモン剤不使用
ステロイド不使用
編集長
編集長
各ドッグフードの詳細な特徴を見ていきましょう。

①ビィ・ナチュラル

パッケージ
ジッパーあり
価格800g:1,700円(税込1,870円)
1.5kg:3,000円(税込3,300円)
2.8kg:4,800円(税込5,280円)
4.4kg:6,800円(税込7,480円)
8.6kg:11,600円(税込12,760円)
最安値
100g
あたり
148円〜285円
対象全犬種・全年齢
メイン食材肉類(豚、カンガルー、ラム)
穀物の使用全粒ライムギ、全粒たかきび
賞味期限パッケージに記載
原産国オーストラリア
カロリー385kcal/100g
タイプドライタイプ
販売元株式会社ビィ・ナチュラル
公式サイトビィ・ナチュラル

ビィ・ナチュラルはオーストラリア産のドッグフードです。

輸入品ですが、日本向けに開発されています。日本の飼い主の好みに合わせて、油控えめのドッグフードになるように工夫されているのです。

また、ビィ・ナチュラルはヒューマングレードのドッグフードで、製造者自らが出来上がったフードを実食し、品質のチェックをしています。

野生動物の肉を使用している点も特徴的です。ビィ・ナチュラルのなかでも「ルート・ブレンド」は、野生のカンガルー肉が使われています。

ビィ・ナチュラルのカンガルーの特徴

ビィ・ナチュラル(ルート・ブレンド)に使用されているカンガルー肉は、抗生物質やホルモン剤を使用していない野生カンガルーの肉です

②アディクション

パッケージ
価格 

最安値 Amazon Rakuten
100g
あたり
約299円
対象全年齢
メイン食材カンガルー生肉
穀物の使用なし(グレインフリー)
カロリー324kcal/100g
賞味期限パッケージに記載
原産国ニュージーランド
タイプ

ドライタイプ

販売元Addiction Foods.
公式サイトアディクション

アディクションは、ニュージーランドの自社工場で製造されているドッグフードです。

グレインフリーであるため、穀物アレルギーのワンちゃんも安心して食べることができます。

アディクションにはさまざまなラインナップがありますが、なかでも「ワイルドカンガルー&アップル」という商品では、カンガルー肉がメイン食材として使用されています

なお、アディクションには過去にリコール歴があります。

リコール歴の詳細について

2016年、ビタミンAが過剰に含まれるニュージーランド産ドッグフードがリコールされ、その1つがアディクションでした。

正規流通品として日本に輸入されているものは対象でなかったものの、ビタミンAが多すぎると、食欲減退などの恐れがあることからリコールとなりました。

ただし、実際に健康被害の報告はありませんでした。

アディクションのカンガルーの特徴

アディクション(ワイルドカンガルー&アップル)には、ニュージーランド産のカンガルー生肉が使われています。

人工ホルモン剤やステロイドなどが含まれている心配もありません。

食用に適さない肉副産物も不使用になっています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

解析ページ

まとめ

以上、この記事では、カンガルーメインのおすすめのドッグフード2選を紹介しました。

達人
達人
最後に、紹介したドッグフードをおさらいしよう!
商品名カンガルーの特徴
1
ビィ・
ナチュラル
(ルート・ブレンド)

骨抜きの豚、カンガルー、ラムがメイン食材
抗生物質不使用
ホルモン剤不使用
2
アディクション
(ワイルドカンガルー&アップル)

カンガルー生肉がメイン食材
人工ホルモン剤不使用
ステロイド不使用

カンガルーメインの
おすすめドッグフードを
もう一度見る

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ