わんちゃんライフ

わんちゃんライフ

0120-119-032

受付時間 10:00〜18:00

お問い合わせ

犬がマダニに刺されたらどうしたらいい?

あるペット関連の会社がアンケート調査を行ったところ、愛犬がマダニに刺されたことがあると答えた飼い主さんは全体の1割に上りました。しかも、刺された場所は、大部分の飼い主さんが散歩の最中の公園や、家の近くの草むらと答えたのです。マダニが寄生すると重篤な症状が出ることもあるので、ぜひ気をつけてあげてください。

マダニってどんな虫?ダニとマダニの違いは?

マダニってどんな虫?ダニとマダニの違いは?

ダニにはいろいろな種類があり、知られているものだけでもなんと約4万種類もいます。よく知られているのは、カーペットや家具などに発生するヒョウダニ、小麦粉や砂糖などの食品に発生するコナダニなどです。一般的なダニは、砂1粒くらいから、ゴマ1粒くらいまでの大きさです。とても小さいので肉眼で発見するのは困難。クモの仲間なので8本の足を持っています。

マダニは肉眼で見えるくらい大きなダニです。血を吸うと大きく膨らみますが、通常サイズでも体長2~5.5㎜あります。血を吸うと30㎜ほどにもなることがある、かなりの大型です。犬などの動物、鳥類など生き物に寄生吸血します。3月から11月頃にかけて活発になる種類が多いですが、冬でも活発なタイプのマダニもいます。繁殖力が強く、わずか1ヶ月で2000~3000個の卵を産むため、いったんマダニに寄生されると駆除するのが難しくなります。

マダニに刺されるとどうなる?

マダニに刺されるとどうなる?

マダニの唾液にアレルギー反応を起こして、アレルギー性皮膚炎を起こすことがありますし、毒のある唾液を出すマダニもいるので噛まれると神経障害を起こすことも。また、大量に吸血されると小型犬の場合は貧血を起こすことがあります。

ライム病、バベシア症、重症熱性血小板減少症候群などの病気を媒介することもあります。病気によっては症状が重いと死亡することがあるうえ、人間に感染する病気もあります。たとえば、フタトゲチマダニやツリガネマダニなどが媒介するバベシア症は、犬に感染すると発熱や貧血、臓器不全などの症状を引き起こしますが特効薬がありません。犬から直接バベシア症が人間に感染した例はまだありませんが、他の動物から人への感染例があり、発熱、筋肉痛、貧血などの症状を引き起こすことが報告されています。愛犬が刺されないように十分に予防することが大切です。

どうすれば予防できる?

どうすれば予防できる?

駆除薬を投与するのが最も効果的ですから、動物病院で処方してもらってください。内服液、錠剤、首の後ろに垂らすスポットタイプなどが一般的ですが、最近はおやつタイプの駆除薬もいくつか発売されるようになりましたので、ワンちゃんにとって使いやすいタイプを選べます。さらに、駆除薬にプラスして、忌避効果のあるスプレーや、首輪なども併用するとよいでしょう。草むらの中を歩いた後などは、マダニがいないか目視でチェックしてあげてください。寄生しやすいのは前足や足指の間。比較的毛が薄い耳の付け根や目の縁、そしてお尻のまわりなどです。湿気を好むので鼻の周りや脇などもつきやすいです。シャンプーは、マダニがついてしまったときに一時的に駆除するのには向いていますが、予防にはなりません。

刺されたときの対処法は?

刺されたときの対処法は?

マダニに刺されたら人間の場合でも、無理にとらずに医療機関を受診するように勧められています。犬も同じです。マダニは皮膚に頭を食い込ませていますから、無理に引っぱると体が取れて頭が皮膚の中に残ってしまいます。また、マダニは伝染病を媒介するためウイルスや菌を保有しているので、潰してしまうと犬が感染症を引き起こす可能性があります。見つけたらすぐに動物病院を受診してください。

もし、休日や夜間で動物病院が開いていなければ、応急処置として飼い主さんが取り除きましょう。先端の細いピンセットまたはマダニ用ピンセットを用意してください。できるだけ皮膚に近い部分でマダニをピンセットでつまみ取りましょう。潰すとウイルスや菌に感染する恐れがあるので、ピンセットで潰さないように、ひねったり、ねじったりしないで力を均等に入れて慎重に取ります。もし、マダニの頭が犬の皮膚の中に残ったら、できそうならばピンセットで取り除き、無理そうならば動物病院を受診してください。取り除いたあとは、ワンちゃんの皮膚や自分の手を石けんでよく洗い、アルコール消毒液や、ヨードチンキなどでしっかり消毒してください。自分で取り除けたとしても、受診する方が良いでしょう。数日間は犬も飼い主さんも共に何らかの症状が現れないか経過観察をしてください。

わんちゃんライフとは 商品ラインナップ お客様の声 健康情報コラム ご利用ガイド サイトマップ